ホームバリ島旅行情報バリ島ホテル ヴィラバリ島お店情報バリ島スパ エステバリ島マップ 地図バリ島観光スポットバリ島マンガ
ぶらりバリ島  >  バリ島旅行情報  >  バリ島旅行 出発前のチェックリスト

ぶらりバリ島 バリ島旅行情報

バリ島旅行出発前のチェックリスト


バリ島旅行への出発前に忘れ物がないか準備するものをチェックしてください。


出発直前にチェック!

  • パスポート
  • 航空券 ( パッケージの場合は引換証 )
  • お金

この3つさえ忘れなければ ( お金があれば ) 何か忘れ物をしてもバリ島に着いてからどうにかなるものです。逆に、この3つのうち一つでも忘れると出発できませんね。
家を出て空港に向かうに前にこの3点の最終チェックをしてください。


パスポートをチェック!

パスポートについては、次の条件を満たしていないとインドネシア入国ができません。

  • パスポートの有効期間が6ヶ月以上残っていること
  • パスポートの査証 ( ビザ ) 欄に見開き2ページ以上の空白ページがあること

到着ビザ ( 観光ビザ )の準備

到着ビザの支払い用に米国ドルで準備しましょう。
30日までの滞在: US$25
*** 2010年1月26日より滞在日数に関係なく一律US$25となりました
( 年齢に関係なく一人当たりの代金です )
支払いには日本円やクレジットカードも使えますが米国ドルで準備したほうが手続きが簡単です。空港の銀行は時期により混みあうことが多いので出発前にレートが良い時を選んで近くの銀行などで両替しておいた方がよろしいでしょう。


米国ドル クレジットカードの準備

ホテルやスパ、オプショナルツアーなどによっては米国ドルでしか支払できないこともあります。事前に調べて到着ビザと合わせて米国ドルを用意して下さい。
多額の現金を持っていく必要がある場合は、トラベラーズ・チェックやクレジットカード、国際キャッシュカードを検討しましょう。


常用薬 コンタクトレンズなどの準備

常に飲んでいる薬やコンタクトレンズなど常用するものは忘れずに準備しましょう。
インドネシアの薬は効き目が強いものが多いので、整腸剤や風邪薬など飲み慣れた薬があるなら持参した方がよろしいでしょう。
持っていて良かったと思うのが、バンドエイドなど絆創膏、正露丸など胃腸薬、解熱剤など風邪薬、綿棒もホテルのアメニティであるかもしれませんが使い慣れたものを準備。あまりかさばらない物ですし いざというときのために準備するとよろしいでしょう。


化粧品 シャンプー リンスなどの準備

化粧品 シャンプー リンスなどバリ島に着いてからでも買うことはできますが、バリ島で売られているものは同じメーカーのものでも香料が強いものが多いので、使い慣れたものを滞在日数で使いきる量だけ持っていくといいでしょう。液体は航空機内への持込みには制限がありますが、預け荷物であるスーツケースに入れるには (スプレーなどを除き) 制限はありません。
歯磨きセット・・・日本と違いホテルのアメニティで無いことも多いです。
フロスなどデンタルケアを使う人は忘れずに、爪楊枝も海外のものは貧弱なものが多いので食後によく使う人は ( 荷物になるものでもありませんから ) 持参するといいでしょう。


携帯電話の準備

日本で使っている携帯電話を番号そのままにバリ島で使うことができます。お手持ちの機種が海外で使えるか、ローミングの手続きが必要かキャリアに確認してください。
電圧が違うため日本で使っているACアダプタはバリ島で使えないことも。電圧の確認とコンセントのアダプタをお忘れなく。


その他に準備するものをチェック!





バリ島旅行 出発前のチェックリスト ページトップへ
ぶらりバリ島  >  バリ島旅行情報  >  バリ島旅行 出発前のチェックリスト
世界のホテル アジア ヨーロッパ オセアニア 中東 アフリカ 北アメリカ 中米 南アメリカ